The Rurikoji temple in Yamaguchi

山口の瑠璃光寺

One of the most beautiful five-storied pagodas is in the Ruriko-ji temple in Yamaguchi. Moreover, the temple has a very elegant Japanese garden. 

 

The most wonderful scenes are in two seasons. It is "the time when the temple has spring cherry blossoms", and "the time when the temple has autumnal leaves." 

 

You will surely enjoy the trip to Yamaguchi called "Kyoto which is west." 

©JKT-c


山口にある瑠璃光寺には、最も美しい五重塔のひとつがある。また、その寺はとても風流な日本庭園をもっている。その最も素晴らしい景観は、2つのシーズンにある。それは春の桜と秋の紅葉の季節である。あなたは「西にある京都」と呼ばれる山口への旅をきっと楽しむだろう。

Rurikoji Temple 瑠璃光寺

Yamaguchi City Tourism 山口観光


Twenty Century pear 二十世紀梨

A "Twenty Century pear" is a kind of a Japanese pear. It is a specialty of Tottori. It has a very fresh and delicious taste. 

 

This Japanese pear was discovered at the end time of the 19th century. The discoverer was impressed by the taste of this Japanese pear, and he thought that "this Japanese pear will turn into a wonderful pear representing the 20th century to be come soon". And it was named the "Twenty Century pear." 

 

As the name suggests, it was set to one of the most wonderful pears in Japan when the 20th century came. And the pear came to be known in all parts of Japan. 

 

If you travel to Tottori in autumn, you will be able to eat these wonderful fruits. 


「二十世紀梨」は和なしの一つ。それは鳥取の特産品。それはとてもみずみずしい、美味しい味である。この梨は、19世紀の終わりごろに発見された。発見者はこの梨の味に感動して思った。「この梨は、まもなくやってくる二十世紀を代表する素晴らしい梨となるだろう。」と。だから、それを「二十世紀梨」と命名した。その名の通り、20世紀になると、それは最も素晴らしい梨のひとつとなって、日本全国に知られるようになった。秋に鳥取へ旅行をすれば、この素晴らしい果実を食べることができるでしょう。