Kakinoha-sushi 柿の葉すし

"Kakinoha-sushi" is the sushi using mackerel, a salmon, a small sea bream, shiitake mushroom, etc. And it is wrapped in the leaf of the persimmon preserved in salt. This sushi is local culinary specialties of Nara and Wakayama. 

 

The leaf of a persimmon gives a wonderful smell and a natural bactericidal action to the sushi. Therefore, it is eaten also as lunch in the travel to Kansai. 

 

If you eat this delicious sushi, you will be moved by the very peaceful and happy taste. A sushi chef wants to tell you the feeling of happiness. 


「柿の葉すし」は、鯖や鮭や小鯛や椎茸をつかった寿司。そして、それは塩漬けの柿の葉で包まれている。この寿司は、奈良と和歌山の郷土料理です。この柿の葉は、すばらしい香りと殺菌作用をその寿司に与える。だから、それは関西旅行でのお弁当としても食べられている。もしあなたがこの美味しい寿司を食べたら、和やかな味に感動するだろう。寿司職人は、その「和やかさ」を伝えたいのである。

Kuwaraku 柿の葉寿司 九和楽

http://www.kuwaraku.jp/


Kyo-Uchiwa 京うちわ

Kyo-Uchiwa (Japanese-style fan of Kyoto) has a very graceful design. The root of it is the fan used in the royal palace once. 

 

Furthermore, Kyo-Uchiwa has "a fan seen and enjoyed" besides the fan for making a wind. The cool design is very elegant. You can enjoy not only a colorful fan but "the wonderful shadow of a fan." 

 

In this summer, if you decorate the Kyo-Uchiwa in your room, you will be able to feel it cool. 

 

Kyo-Uchiwa Aiba


京うちわは、とても優美なデザインをもっている。そのルーツは、御所で使用されていた団扇である。さらに、京うちわは、仰ぐための団扇のほかに「見て楽しむ団扇」もある。その涼しげなデザインは、とても風流である。また、カラフルな色だけでなく素晴らしい影も楽しめる。この夏は、自分の部屋に京うちわを飾って、涼しい気分になろう。


Kyo-Uchiwa Aiba 京うちわ 阿以波

http://www.kyo-aiba.jp/history/history.html