The rice ball with shrimp tempura

天むす

"TENMUSU" is a rice ball topped with deep-fried shrimp. 

 

It was born as the cookroom staff's dish at the Japanese restaurant in Mie. It became a popular menu of many restaurants and spread in the Nagoya area. 

 

This rice ball is smallish and lovely. And it is like a mini tempura bowl. The delicious smell of the broth charms people. 


「天むす」は、海老天が上にのっているおにぎりのこと。それは三重の日本料理屋でのまかない料理として誕生した。その後、料理店で人気メニューとなって、名古屋エリアで広まった。このおにぎりは、小ぶりでかわいい。まるでミニ天丼である。その出汁の美味しい香りが人々を魅了するのである。


Japanese serow ニホンカモシカ

You may meet a Japanese serow unexpectedly at the heart of the mountains in Japan. 

 

Their expression and behavior are very lovely. You will be a fortunate feeling if you can meet the Japanese serow of a mother and a child. 

 

If you ride on the ropeway of Mt.Gozaisho in Mie, you will be able to look for this cute Japanese serow. 

 

Gozaisho Ropeway



ニホンカモシカには、日本の山奥でひょっこり出会うことがある。彼らの表情や仕草は、とっても愛らしい。もし親子のカモシカに出会えたら、幸せな気分になる。御在所岳のロープウェイに乗って、このキュートなニホンカモシカを探してみよう。御在所岳ロープウェイ