Antique Kimono Museum

日本きもの文化美術館

This museum(Antique Kimono Museum) has many precious antique kimonos. And, it also has wonderful makeup tools, hair ornaments, and accessories. 

 

There are Japanese woman's various histories (court culture, courtesan culture, popular culture, etc.) in it. 

 

If you look at the gorgeous kimono of Oiran (courtesan) there, you will think that you are too much beautiful. 

 

If you travel to Fukushima, you will be able to enjoy nostalgic Japanese culture there. 

 

Antique Kimono Museum


 この博物館には、貴重なアンティーク着物をたくさんある。また、素晴らしい化粧道具や髪飾りやアクセサリーもある。その中には、日本女性の様々な歴史(宮廷文化、花魁文化、大衆文化など)がある。花魁の豪華絢爛な着物を見れば、あまりに美しいと思うでしょう。福島へ旅行をすれば、そこでノスタルジックな日本文化を楽しめます。

Antique Kimono Museum 日本きもの文化美術館


Kamo Aquarium 加茂水族館

The Kamo aquarium is a small aquarium in Yamagata. It has the jellyfish of varieties.(35 or more kinds of jellyfish are always exhibited there.) 

 

You can see the beautiful jellyfish which shines with 7 colors like a planetarium in this aquarium. The spectacle is very fantastic. 

 

Why can you always see short-life jellyfish there? 

It is because the Kamo aquarium has a jellyfish research institute. The breeding technique of jellyfish and its process are studied at the research institute. 

 

This aquarium will be opened after renovation next year. If you will travel to Yamagata next year, these beautiful jellyfish will delight you. 

 

Kamo aquarium


加茂水族館は、山形の小さな水族館。そこには、常時35種類以上のクラゲが展示されている。この水族館では、プラネタリウムのように七色に輝く美しいクラゲを見ることができる。その光景は、とても幻想的である。なぜ、そこで寿命の短いクラゲをいつも見ることができるのか?その理由は、加茂水族館はクラゲ研究所をもっているからである。その研究所ではクラゲの繁殖方法やその過程が研究されている。この水族館は、来年リニューアルオープン予定である。来年、山形へ旅行をすれば、この美しいクラゲが楽しませてくれるでしょう。

Kamo aquarium 加茂水族館