The stringed instrument of Aomori "Tsugaru-jamisen"

青森の弦楽器 「津軽三味線」

The Tsugaru-jamisen having three strings. 

 

A player performs according to the song sung improvisatorially. 

 

This tone that combines vigor and the nostalgia has encouraged people. 


津軽三味線は、3本の弦をもつ。

演奏者は、即興で歌われる歌に合わせて演奏する。

この活気と郷愁をあわせもつ音色が、人々を勇気づける。

 ↓↓↓The power of a Tsugaru-jamisen is felt! 


The Dharma doll of a cobalt blue face

松川だるま

The "Matsukawa Dharma" of Sendai is a doll toy of a cobalt blue face and a meditation-in-Zen-Buddhism figure. 

 

Treasure ships or gods of good luck are drawn on the belly of the dolls. 

 

If you get this doll, a god of good luck will come to you by a treasure ship. And you will get a little happiness


仙台の「松川だるま」は、コバルトブルーの顔をしている座禅姿の人形玩具。おなかには宝船や福の神が描かれている。この人形を手に入れると、海洋から宝船にのって福の神があなたのもとにやってくる、そして小さな幸せが訪れるらしい。